top of page
石垣島の行政書士,石垣市の行政書士,行政書士法務事務所とらねこ,古物商
古物商営業許可申請: ようこそ!

古物商営業許可

​​リサイクルショップの開業や、中古車販売に必要な古物商営業許可申請を代行します。

【料金】※税込​、実費別

●古物商営業許可申請 55,000円

※別途、警察署へ納付する申請手数料1万9千円が必要です。

<古物商営業許可申請の主な流れ>

①対象条件の確認など、必要に応じて警察署へ事前相談

②申請書類の提出

・古物商営業許可申請書

・登記事項全部証明書(法人のみ)

・定款(法人のみ)

・略歴書

・住民票の写し

・市町村発行の身分証明書

・誓約書

・営業所の範囲を示す見取図(複数の古物商が同一の事業所で営業する場合のみ)

・在留カードのコピー(外国人のみ)

③手数料の納付

・県証紙1万9千円分を納付書に添付して提出

【古物とは】

・一度使用された物品

・使用されない物品で使用のために取引されたもの

・これらの物品に幾分の手入れをしたもの

を指します。

古物営業法の趣旨は、“盗品等の売買の防止や盗品等の速やかな発見等を図るため、

古物営業に係る業務について必要な規制等を行うことにより、窃盗その他の犯罪の防止を図ること”です。

参考情報:沖縄県警察/古物営業法(昭和24年法律第108号)の規定に伴う許可申請様式

古物商営業許可申請: Service
bottom of page